旭造園

造園業務,植栽,庭作り,剪定作業,石組,庭木販売,

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

お客様からの質問(灯篭について)

お客様から、「量販店で灯篭を買ったんだけど、2,3年したら火袋の部分が割れてしまった。」「丁寧にシートで覆っていたのに、春になったら傘の部分がボロボロになっていた」と言う話をよく聞きます。これらの製品は、おそらくコンクリートで出来た2次製品「練り物」と呼ばれる製品だったのでしょう。この製品は、1,2年ほど屋外で「雨ざらし」にしているとコンクリートの奥まで水分が染み込み、その水分が冬になると凍り,ひび割れ、その部分に更に水分が染み込み灯篭を割ってしまいます。当社では、自然石で出来た「灯篭」以外は、扱いませんし,もともと自然にある石を加工しているので100年でも200年でも作られた姿のままです。雪の降らない,気温が氷点下にならない地方や室内庭園などでは、それなりに長持ちするようです。「練り物」は「自然石の灯篭」に比べて値段は安いですが、上記のような欠点があります。  「灯篭」も家と同じでその地方,土地に合った物を選んで下さい、当社も
お客様のお手伝いをいたします。
スポンサーサイト
このページのトップへ

あまり進まない改修工事

前々回、事務所(プレハブ)1階の改修工事をしている。と書き込みましたが、取り合えず現況を載せて見ました。20051215090136.jpg
なんだか訳が判らなくなっています。仕事の合間に施工しているので、あまり進みません。年内には、整理して薪ストーブを完備して従業員の休み場にしたいと、思っているのですが・・・。ここ2、3日のドカ雪で松の枝が1本折れてしまいました。樹木の雪下ろしをしてあげないと・・。明日から大雪になりそうです。
このページのトップへ

雪が積もって来ました

雪が積もって来ました。雪吊りをした松や冬囲いをした樹木が何事も無く、春を迎えてくれると、良いのですが・・・。雪の中作業をしていると「寒くないの?」と良く聞かれます。
002

自分の防寒方法は、首にはタオル、手首にはサポーター、足首にもサポーターです。この3つでかなり体感温度が違います。画像は、事務所(プレハブ)の窓から見える風景です。それと「寒くなると、風呂場が寒くて」と言う事も聞きます。対策は、シャワーなどで風呂場の壁や床を温めてから入浴すると暖かいです。以上「生活の浅知恵」でした。
このページのトップへ

冬になりました

寒い,金曜日から雪が積もり始めている。冬囲い作業も一段落しました。
毎日マイナス(-)氷点下の日がつづきます。こんな時期、落葉樹は、葉を落として、来年に備えますが、常緑樹は、どうしてるんでしょうか?寒いのにどうして?雪の中凍ってしまわないんでしょうか?それと落葉樹は、葉っぱを落として寒く無いんでしょうか?今日から事務所(プレハブ)1階の改修工事に取りかかっています。と、言っても別に立派な工事ではなくて材料は、冬囲い材料の余りや、大工さんから分けて頂いた廃材などが材料で、施工しているのは、自分です。(なんだか「銭金」みたいですが。)うまく完成出来ると良いのですが・・・。
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

旭造園,鷹觜敏美

Author:旭造園,鷹觜敏美
高校卒業と同時にスコップを握り現在に至る,趣味は「釣り」「バイク」「アウトドア」特技「貧乏旅行」
自,他,共に認める「南国病」である。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。